バイク買取徹底知識

Yahoo! JAPAN

バイク買取と売却時の税金還付②

バイク買取徹底知識メイン

年度末に売却する場合、軽自動車税はどうなるのか。そしてその時に必ず注意して欲しいことを紹介していきます!

バイク買取と売却時の税金還付②

バイクを所有している人への義務である「軽自動車税」は、毎年4月1日時点での所有者が納税義務者となり、3月末までにバイク買取業者に売却をしても4月1日までに廃車登録、もしくは名義変更をしないと旧所有者が納税しなければならないということを前回説明しました。

今回は「年度末」の売却について説明していきます。

先ほども説明しましたが、4月1日現在でのバイク所有者にその年度分の軽自動車税を納付する義務がありますが、バイクの軽自動車税は必ずしも納税義務者が支払う必要はなく、定められた期間内に軽自動車税を納付すればそのお金を出した人が誰でも問題はないのです。

ですので、「年度末前後」にバイクを売却する場合、バイク買取業者に交渉することで軽自動車税を支払ってもらえる場合があるのです。

4月~5月にバイクを売却するときは、バイク買取業者に今年分の軽自動車税を負担してもらうことができないかどうか、交渉してみてはいかがでしょうか。

全てのバイク買取業者で行ってくれるか、絶対に出来るとはいいきれないので、ご自身で確認してみてください。

3月末にバイクを売る際は、必ず、必ず「3月31日」までに「名義変更」をしてもらうか、「廃車」してもらうようにきちんと確認をしておきましょう。

バイクの軽自動車税は原則として4月1日現在の所有者宛に届く納付書で支払いますが、納付書がなくても管轄の市区町村の納税課に相談をすれば納付書の再発行や支払いをすることができます。

PickUp Entry

高くバイク買取をするにはどうする?

高くバイク買取をするには、洗車をしてキレイにしておくこと、需要があるタイミングを見計らうこと、モデルチェンジ前などが望ましいです。

バイク買取ネットチェックの後もネットを活用

自分のバイクの需要など、手っ取り早くバイクの市場価格を知るには、バイク買取店のオンライン査定を利用してみましょう。